オールインワンジェル比較ランキング@NO1のジェルはこれ!

オールインワンゲルが化粧下地に

完璧なメイク施すためには、洗顔、スキンケア、下地、コントロールカラーなど手順を踏まなければならないアイテムがたくさんあります。
例えばスキンケアには、化粧水だけでは肌には栄養が不足します。乳液や美容液なども必要です。さらに、肌の状態によっては、ハリ改善、シミ予防の機能を持ったアイテムの使用が大切になります。
また、ファンデーションをきれいに塗って、長時間持たせるためには下地を使用して、肌の状態を均一にしなければなりません。顔色を整えるためにコントロールカラーも必要です。
しかし、時間がない人やそれなりのメイクで満足してしまう人は、あれこれと省いてメイクをしていることが多いです。若い人や肌が丈夫な人ならば、何とかなりますが、長期にわたってこのような手抜きのケアをしていると後々しわ寄せが発生します。
このような心配を解消してくれるアイテムにオールインワンゲルがあります。これは、スキンケア成分をひとまとめにしたアイテムですが、化粧下地までも兼ねることもできます。
スキンケアとして使用した後は肌がしっとりと潤ってきます。塗った直後はまだ成分の浸透が完全ではありませんので、しばらく置いて肌が落ち着いてからファンデーションを塗るとよいでしょう。
オールインワンゲルを塗ってすぐの状態では、成分が落ち着いていませんので肌へのケアが不十分になってしまいます。また、ファンデーションののりも悪くなってしまい逆効果となってしまいますので、注意しましょう。